里親を希望されるかたへ

「ちび天」に在籍中の子の里親をお考えいただきありがとうございます。
こちらを熟読いただきご理解いただけましたら、お申込みください。


里親さんをご希望される方は
2タイプあります。

  1. この子を私が幸せにしてあげよう!!
  2. ペットショップは高額なので安価な保護動物を!!

保護動物は無料でゆすり受けられると思われている方が多いのですが、小さな天使clubでは、保護した後の病院代・ワクチン代・検査代などを譲渡費用でいただきます。

動物たちは「かゆい」「辛い」など話せません。ぐったりしている時は、かなり状態が悪化している時です。 なのでワクチンなどの病気の予防・かかってしまった病気の治療など、医療費を工面できる方に里親さんになっていただきたいのです。 動物病院の費用はけして安くありません。 さらに保護動物たちは、何らかの事情で飼育放棄されたので、状態が悪い子が多いです。 保護動物を家族に向かい入れるという覚悟がある方のみに里親さんになっていただきます。 ペットショップの子達は高いので安価でペットを・・・と考えられている方は、ご遠慮ください。 当団体では保護してからその子にかかった病院代をご負担いただいております。

怖い思いや、辛い思いをした子を2度と辛い目にあわせる訳にはいかないのです。

ご理解いただけると幸いです。

実際に2022年2月
里親さんの元に嫁がせた子犬が捨てられたと言うこんな悲しいことが起きました(涙)
里親さんを希望される方は必ずこの動画を見てください。


このようなことが2度と起きないようにするのが今後の私たちの務めです。
譲渡条件が厳しいと思いますがご理解いただける方に里親さんになっていただいております。


保護動物は避妊・去勢手術をしていただきます。

避妊・去勢手術には賛否両論、色々な考え方があります。
麻酔をするディスクもあります。1匹しか飼わないのに・・・とよく言われますがもしその子が逃げた時のことを考えて皆さんにお願いしています。もちろん、中にはフィラリアや心臓病でできない子もいます。その場合は、里親さんや時には病院の先生と話しながら連絡を取りながらその子に一番いい方法を考えますが、基本的には避妊・去勢手術は絶対条件です。と、譲渡の時にご理解いただいても手術を行っていただけない方もおられるので・・・

←避妊・去勢手術のメリット・デメリットはクリック

譲渡時に避妊・去勢保証費をお預かりし、手術が終ったらお返しております

ご理解いただきましたら里親さんお申し込みはコチラをクリック↓↓

mailでのご連絡もOKです♪
chibiten_club@ybb.ne.jp

電話は0949‐32‐87097